ご紹介特典と絶対防御の日焼け止め!
多くの方がお休みでしたね!


ポラリスも4日間お休みを頂きました。

休み明けは、フル回転で頑張っていきます!


最近は、お日柄も良く過ごしやすい日が続いていますね!

夏が近づいてますね☆☆

皆様、夏はお好きですか?


私は冬より夏が好きです!

仕事が終わっても日が落ちていない時はテンションが上がります!


本日は、

,款匆霎度
■唯圈Γ妝屮廛蹈謄トジェル
(日焼け止め)

についてお話致します!


ポラリスをご紹介して頂いた会員様には、

ポイント還元致します\(^o^)/嬉しい特典♪

ご紹介で来て頂いた新規のお客様の初回のお支払から2%還元します!

いつもお世話になっております会員様に感謝を込めて細やかなプレゼントです。



■唯圈Γ妝屮廛蹈謄トジェル(日焼け止め)SPF34 PA+++

紫外線がきつい日の強い味方!


日焼け止めをつけたら、

お肌がキシムということはお肌にそれだけの負担がかかっているのが証拠!


そんな感覚一切ございません!

重くなく軽い、乳液かのようなしっとりとしたテクスチャー

UVカットだけではなく、ビタミンC、E配合で

紫外線による活性酸素の酸化ダメージからお肌を守ります。

そして、ウォータリングタイプなので水・汗に強い!




是非皆様お使い下さいませ\(^o^)/











| 紹介 | 14:39 | comments(0) | - |
5月ですね!
皆様!こんにちは!(^v−)

GWなどはいかがお過ごしでしたか??
お天気も良く外に出かけられた方も多いのではないでしょうか??(^v^)

ただ、、油断してはならないのがお肌の大敵紫外線です(><)

夏にくらべ気温がまだ低いので、「まだいいかな〜♪」と思っているあなた!!!


紫外線は1年を通して出ており、一年で一番紫外線量が多いのが「7月」といわれております!
そしてその次に高いのが「5月」「8月」という風に真夏と同じだけの紫外線が降り注いでます(;−;)


紫外線はご存じのとおり「シミ」の大きな原因になります。
他にも、「シワ」「たるみ」など、、、
トラブルを出す前にしっかりとケアしていきましょう!!!!


5月は「最強防御の月。」


おすすめなのは昨年に発売させて大人気の日焼止め!
「MT プロテクトUVジェル」 ¥4,000(税抜)
        SPF34 PA+++

ジェルタイプの日焼止めでつけ心地が軽いのが特徴です!
私自身も愛用しているのですが、乾燥がしない!においがない!白浮きがしない!日焼止めの嫌な所をすべて排除!一度つかうとやみつきです(^^)!

こちらもお勧め!MT「初!医薬部外品」の、この二つ!!!

お化粧水も季節に合わせて変えましょう!!!
「MT ブライトアップローション」
 
¥7,300(税抜)

肝斑にも効果的な「トラネキサム酸」配合!
この成分が凄いんです!!!メラニン生成の初期段階から働きかけ、すぐれた美白効果を発揮!!


一緒にクリームも! 

「MT ブライトアップクリーム」
 ¥8,400(税抜)
ローションと一緒に使うことによって更に効果大!使い心地もベタベタせずに夏場にはすごく使いやすいです!


今年はみなさま一緒に「輝く美白肌」を目指しましょう!(^v^)b



他にも多数、トラブルに合わせた実力派!の化粧品を取り揃えています!!ぜひ一度ご相談ください(^^)










| 紹介 | 17:57 | comments(0) | - |
初めまして!!大阪・心斎橋にあるエステサロン「サロン・ド・ポラリス」です!!
サロン・ド・ポラリス/店内イメージ
初めまして!!大阪・心斎橋にあるエステサロン「サロン・ド・ポラリス」です!!
この度、WEBサイトOPENと同時に、スタッフブログも始まりました★
美容の事はもちろん、お得な情報、プライベートな事までお届けしたいと思っております。よろしくお願いいたします★







■サロン・ド・ポラリスWEBサイトはコチラ
大阪市中央区東心斎橋1−16−29 当ビル「つるのすビル」3F
フリーダイヤル 0120-430-456
OPEN 11:00〜21:00 年中無休
※日曜日のみ19:00まで
| 紹介 | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ